虫歯治療について

tel_sp.png

早めの治療が大切です

他の歯科医院で虫歯治療をしたが痛みが取れないという方や、長年歯の治療を受けておらず歯がボロボロの状態になってしまったという方が多くご来院されています。
虫歯は、放置すると痛みが酷くなっていき、次第に膿んできて、最終的には抜歯して入れ歯やインプラントをするしかなくなってしまいます。
早めに治療をすることで痛みも費用も抑えられますので、虫歯かも?と少しでも思った時は、すぐに治療を受けるようにしましょう。

マイクロスコープを使った精密治療

浜瀬歯科室では、必要に応じてすべての治療にマイクロスコープを使用しています。
これを使用することで患部が拡大され、ルーペと比べてもより精度の高い治療が可能になります。具体的には、虫歯の削り残しがなくなり、詰め物や被せ物がきれいに仕上がりますが、マイクロスコープを使いこなすためには、歯科医師の知識や技術も必要となります。

マイクロスコープで根管治療の成功率もアップ

マイクロスコープが特に効果を発揮するのが根管治療です。
根管治療とは、虫歯が進行してやむを得ず歯の神経を取った時、あるいは以前治療した歯の根っこが再発している時に行うもので、いかに歯の内部をきれいにお掃除できるかが重要となります。
患者さまの中には、他の医院で根管治療を受けたものの痛みが治まらないという方もおり、そういった場合には当院のマイクロスコープで見ると、折れた治療器具の先端が見つかったり、歯の小さな破折が発見できたりすることがあります。

電動麻酔器で痛みの少ない麻酔を

治療前に打つ麻酔が怖いという方は多いと思いますが、当院では細い針と電動麻酔器を使用していますのでご安心ください。
電動麻酔器を使用すると、コンピューターによって麻酔液の注入速度がコントロールされるため、痛みを感じにくくなります。

虫歯の予防について

当院の患者さまの3人に1人は、治療ではなく予防やメンテナンス目的でご来院されています。定期的に歯をチェックしておくことで、虫歯のリスクを早期に発見することができ、必要に応じて歯磨きを強化する、フッ素を塗るといった改善策を講じることができます。
また、予防で来ていただければクリーニングによって歯の見た目もきれいになり、お口の中がさっぱりして気持ち良くなります、

治療後、メンテナンスを受けていない方へ

どんなに良い治療を受けても、その後のメンテナンスをしっかりと続けていかないと、虫歯が再発したり歯周病で歯を失ったりすることになってしまいます。
メンテナンスを続けていくことが、身体的にも経済的にも患者さまの負担軽減へと繋がります。

TEL:0598-21-6313